新・タイは若いうちに行け!痛感物語

タイランドを知ってからの約20年を振り返る実録物語 ~全ては繋がっている~

新・タイは若いうちに行け!痛感物語 イメージ画像

第3章

コメント (6)
前回の続き。。2001年4月末タイ駐在がスタートして3ヶ月が過ぎた。しっかり働き、しっかり遊ぶ。なんとも充実したタイ生活を送っている。が、しかし。。覚えておられる読者様も居ると思うがこの ’’3ヶ月が過ぎた’’ と言うことはあるビッグイベントが発生するタイミング。
『【第73話】 Xデーを食い止めろ!』の画像

コメント (8)
前回の続き。。2001年4月駐在生活がスタートしてから初の大型連休を迎える。タイについてド素人だった俺でも知っていた一大行事’’ソンクラーン(タイ旧正月)’’ がやって来た。このソンクラーンとやらを簡単に説明すると。。元々はタイ仏教の伝統として始まったものでお
『【第72話】 ソンクラーン水掛け祭り』の画像

コメント (12)
前回の続き。。バイブル ’’Gダイアリー’’ をもとに夜遊び幅を広げる。前話までに紹介した援〇カフェやバービアであったりもちろん定番のMPやゴーゴーバーなんかも周った。カラオケは女のコも可愛くて日本語も多少OK。ゴーゴーバーは日本には無い独特の雰囲気が良い。エ〇
『【第71話】 フェーン』の画像

コメント (12)
前回の続き。。「M先輩」と来たバービア群『アソーク・プラザ』乾杯をしてしばらくするとバービア嬢が3種類のゲームをカウンター上に出した。バービアに行ったことがある方なら誰しも知っているであろう。。「4目並べ」「ジャックポット」「ジェンガ」これは ’’バービア
『【第70話】 三種の神器と禁断の鐘』の画像

コメント (8)
前回の続き。。「M先輩」と来た『アソーク・プラザ』この一帯はファラン(欧米人)のお客さんが殆どでみんな楽しそうに飲んでるなぁ思ったのが第一印象。※以下、ブログ内で表現するファランとは 御年60歳以上くらいのオジ様方のことですファランのオジ様は自分の太ももに
『【第69話】 バービア嬢』の画像

コメント (12)
前回の続き。。最初に「M先輩」が入手した情報誌 ’’Gダイアリー’’ 『フジスーパー2号店』が入るビルの2階の本屋で購入。店員さんが可愛い女のコで最初は買うのが恥ずかしいなんて思っていたこともあったが、慣れとは恐ろしい。今では毎月の発売日を心待ちにするどころ
『【第68話】 アソーク・プラザ』の画像

コメント (14)
前回の続き。。「I先輩」「M先輩」「俺」 @『サイアムホテル』3人で ’’援〇カフェ’’ と言う言葉に惹かれて来たもののこれから何をどうすれば良いのか全く分からず薄暗いカフェ内を1周しただけで一旦外に出た。直ぐに灰皿の置いてある柱のところで緊急ミニ会議。I先輩
『【第67話】 涙の撤退』の画像

コメント (16)
前回の続き。。「ゴップ」と超親密な関係になった頃のこと。「M先輩」が ’’Gダイアリー’’ と言う情報誌を入手した。この雑誌の内容はバンコク市内の最新情報を中心にパタヤや近隣国までのエ〇情報なども掲載されておりそれが俺達にとって、とても貴重な情報源となった。
『【第66話】 サイアムホテルのカフェ』の画像

コメント (10)
前回の続き。。いきなり俺のアパートに押しかけて来た「ゴップ」思えば今日が初めて2人きりで会ったことになる。古い表現だが俺達は一線を越えた。ベッドで腕枕をしたまま余韻に浸っていたが突然ゴップが何かを思い立ったかのよう上半身を起こすと、俺に言った。ゴップ「俺チ
『【第65話】 嵐のように去っていく』の画像

↑このページのトップヘ