前回の続き。。

転職先の中国支社長「Wさん」の ’’お漏らし事件’’

いや、決してバカにする訳ではないのだが
簡潔に俺の中ではこう呼ばせて頂く。。

クルマの助手席をクリーニングショップに預けたあと
事件の原因となった?タイヤのパンク修理に向かった。

タイには至る所にパンク修理屋(パ ヤーン)があり
直ぐに対応してくれるのはちょっとした魅力。

しかもお値段約200バーツ(約800円)※店による

日本なら18インチのタイヤを外して
内側から追加補強・修理をするとなると
3,000円~5,000円コースではなかろうか?

クルマに乗る前にパンクが発覚した場合
アパート等まで出張サービスなんかもある。

タイはクルマやバイク関係の修理や
メンテに関しては怖いもの無しだ。

ワイパーのゴムが。。バッテリーが。。
オイル交換が。。エアコンのガスが。。
カーフィルムの張り直し。。洗車。。

どのような場合でもいつでもどこでも対応OK。

ま、探している時はショップが見つからないと言う
あるあるパターンになる時もあるが(苦笑)


おっと話が反れそうだ。。


お漏らしじk。。いや、工場視察の翌日。

Wさんは予定通り朝便で中国に帰ったようで
夜、俺に直接電話連絡があった。(便が便に。。)


W 「お疲れ様です。。俺さん。。」
  「きのうは申し訳なかったね。。」
  「クルマ。。大丈夫だった?」

俺 「全然平気ですよ」
  「そんなことより体調はどうですか?」

W 「実は。。今病院で。。イテテテ。。」
  「5日間ほど入院する必要があるんだ。。」

俺 「ええぇ!重傷じゃないですか??」

W 「腹を壊したのは車内と車外の寒暖差が
   原因だと思ってたけど急性虫垂炎らしい。。」

俺 「えぇ??それは大変ですね。。」

W 「俺さん。。本当に申し訳ない」 
  「大社長との交渉が出来ない状態なんだ。。」

俺 「構いません。今は安静にしていて下さい」

W 「退院したら直ぐに日本に行って話をするから」

俺 「とにかく安静に。。」
  「採用の件はその後で問題ありません」


しかし。。

2週間が過ぎても連絡が無かった。

もう俺には時間が無い。

これ以上の無収入は我が子供のために取って置いた
ヘソクリ(学費)に手を出さなければならない。

今まで遠慮し過ぎて話の展開が遅れた反省を活かし
まだ体調不良だと思われるWさんだがこの状況。。
俺から連絡を入れさせてもらった。


プルルルル・・プルルルル・・


W 「もしもし俺さん。お疲れ様です」

俺 「体調悪いところに申し訳ありません。。」
  「例の話はどうなりました。。か?」

W 「あれ?? 採用の件は俺さんから大社長に
   断りの連絡を入れたと聞きましたが。。」

俺 「えーっ!確かに一度断りを入れましたが
   Wさんがタイに来られてからは
   俺からは何も話していませんよ?」

W 「ええ?本当ですかっ??」
  「私も辞退は残念だと思っていたのですが。。」
  「俺さんが決めたのならと安心してました。。」

俺 「しまった(汗) 大社長に言えば。。」

W 「俺さん。。この件は大社長。。いや、Sさんに
   上手くやられたかもしれません。。」

俺 「俺もその様な気がします。。」

W 「私の役不足、本っ当に申し訳ないっ」
  「私用でバタついてたから疎かに。。」

俺 「いえいえ、十分に理解できます」

W 「俺さん、本当に申し訳ないんだけど
   今の段階ではどうにも出来ないのです。。」

俺 「どう言うことですか?」

W 「今回の病気の件で妻と相談したのですが。。」
  「帰国して会社を辞めて療養することに。。」

俺 「そうなんですね。。」
  「承知しました。。」

W 「今後、俺さんには足を向けて寝られません」

俺 「いえいえ(汗)ホント気にしないで下さい」
  「Wさんと仕事ができないのは残念ですが。。」

W 「申し訳ない。。」 

俺 「お大事になさって下さい。。」


Wさんに何度も何度も申し訳ないと言われながら
電話を切った。


ピッ・・


ここで俺なりの考え。。

俺がSさんより好条件で雇われるのが
どうしても気に入らなかったために
何かしらの工作を働いたのでは?と
思ってしまうのは過去物語に登場した
「策士K」がトラウマになっているのだろうか。。

Sさんが中心となり大社長とWさんそれぞれに
俺さんが辞退すると言っていた、
そっとしておいてやってちょーだい、
みたいなことを上手く吹き込んで。。

まっ、まさかWさんも会社を辞めるのはウソで。。


はぁぁ~っ。。(クソデカため息)


もういいっ。この日系企業はダメだ!

俺が駐在員として雇われたところで
あの大社長やSさんと一緒にはやれない。

でもこうなると今の俺の状況は。。

絶体絶命。

この会社に入社することに全力?投球だったから
今さら不採用と言われても準備が何も出来ていない。

全ては4ヶ月前の何も無い状態に戻った。。

頭の中でこれからしなければならないことや
不安がグルグルまわる。


【俺脳内】
登録している転職サイトに連絡するか。。
前も直ぐに2~3社からオファーがあったし。。
今は多少条件が悪くても背に腹は代えられないぞ。。
でも直ぐに転職先が見つかっても給料は1ヶ月先。。
己の遊びの欲望(パタヤ在住)に溺れてしまって
周りのことが見えなくなっていたな。。



あぁ~っ!無駄無駄無駄無駄っ!時間の無駄っ!!


マジで何だったんだ?この4ヶ月は???


俺も悪いが。。返せっ!俺の時間!!(涙)
今日もポチっと応援よろしくお願いします 
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ「タイ若!痛感物語」を最初から読む 
1話1分程度で読めますので是非とも m(_ _)m
FullSizeRender
【第1話】 俺