2003年5月。。。

俺達仲良し3人組に大きな変化が訪れた。

ズバリ先に言ってしまおう。。


それは ’’I先輩の帰任’’


2年4ヶ月のタイ駐在を全うし、本帰国した。

しかしこれは ’’表向き’’ で実際はそうではなかった。

なんとも中途半端な駐在期間と思わないだろうか?

その ’’内実’’ の話は少し後にするとして
先ずI先輩個人のことを紹介させて欲しい。

I先輩とは痛感物語に書き切れていないエピソードが
山ほどあり毎日、毎時、毎分、常に楽しませてくれた。

公私ともに毎日お腹を抱えて笑わせていただき
I先輩が一緒だったから初期の駐在員生活が
不安なく寂しくもなく最高のスタートが切れ
仕事やバンコク生活に馴染めたのは間違いない。


前話までに紹介した『パッポン』ぼったくり事件では
強者に立ち向かうカッコいい面を書かしてもらったが
顔は有名人で言うと「大泉洋さん」を数段ショボくし
更に4~5発ド突いて転がしたようなイメージだ。

まぁ、想像しやすいように書いただけで
容姿のことを悪く言ってはいけない。

何度も言うが ’’俺の大好きな先輩のひとり’’ だ。


そしてI先輩は俺と同じくそんなに金を持ってない。

35年で組んだ家のローンや新車のローン、
日本に残る奥様やお子さんの生活費などなど
かなりの額を日本に送金しているからだ。

ただ俺と全く違うのはI先輩は単身赴任のため
家族帯同の俺よりも ’’かなりの時間をもて遊ぶ’’ ため
夜の街には出る回数は多いが基本ケチケチ遊び

例えばゴーゴーでコーラ攻撃を受けた時、嬢に対し
「そんなに飲みたいなら自分で買って飲めば?」と
言った時は、俺は漫画のように目玉がまん丸になり
フォローさえできなかったことがある。

他にも好きで通ってるカラオケクラブでオキニ嬢から
何度何度も「ペイバーして♡」と言われているのに
「ずっとオマエを大事にしたいから駄目だ」と
丁寧にお断りを入れるが「君の仕事が終わってから
個人的にアパートに来るなら良いよ」とケチケチ。

また、オ〇マちゃんのウエイトレスの居るバーで
「こいつはタダでHさせてくれるから最高なんよ!」
(オ〇マちゃんの下が改造済みか否かは不明)
など、貧乏遊びな上に性癖もよくわからない(笑)

俺達との雑談中に「もう金が無いから夜遊び控えるわ」
と言っていたのに、その当日の夜の23時(平日)から
ひとりでこっそりオキニの居るカラオケに出掛けたが
それが同じアパートのメンバーに見つかっていまい
あたふたと取り乱しながら、その時の言い訳が
「そのコは横に座ってるだけで勃〇するから良いの」
「すなわち別物!」「他と一緒にしたらダメ!」と
常に近くに居る俺らでさえ「え???」となるほど
支離滅裂な発言も多々ある(笑)

ケチさで言うと2年に渡り自分の部屋に積んでいた
読み終わった大量のフリーペーパーやゴルフ雑誌を
サービスアパートのメイドさんに
「これ、まとめて捨てておいて」とお願いした。

メイドさんも「ちょっと重いけどお金になるし」と
思って喜んだことだろう。。※推定100バーツ未満

でもI先輩は「売った金をワイまで持ってきてね」と
メイドさんをもドン引きさせ、言うことやること
田舎のタイ人並み(以下)のハチャメチャぶり(笑)


仕事の上でもそうだ。。

会社から支給された個人管理のケータイ電話で
日本の家族に連日連夜国際電話をしているのが
会社に届いた電話会社からの請求書でバレた。
その総額約40,000 THB 也。

もちろん会社は個人使用なので認めず
I先輩に電話代の個人支払い指示があったが
それを「給料天引き10ヶ月の分割にして欲しい」と
タイの社長に半泣きで悲願したことが本社にバレて
「しょうもない恥をかかさんといてくれ!」と
部長から大目玉をくらったこともある。

しかもビビりで会社の資材置き場で釘の飛び出した
廃棄木材をうっかり踏んずけてしまったときに
I先輩は「足の甲側まで釘が飛び出した!」と
顔面蒼白で倒れ込み軽い失神状態になったのだが
俺らが確認すると実際に釘は靴底を貫通はしていたが
足裏に0.5mm程度チクっと刺さった程度。

他には夕暮れ時に工場の詰所に歩いて向かっている時
「大水トカゲが出た!」と、後ろにひっくり返ったが
実際はバナナの木の葉っぱが落ちていただけ。。など。

さらには会社で毎年年末に開催されるスポーツDAYで
部門別対抗戦のサッカー大会に参加した数日後に
足が痛み出し「骨折か?」と病院に行ったところn。。


と、ここに収まらない(笑)

あと4~5話分を紹介だけに使ってしまいそうだ


公私ともにこんな感じだから
「エ〇マッサージ・ユニフォーム訪問事件」も
I先輩の仕業と思われているかもしれない(笑)

※参照ポチっと↓


もう説明は必要ないでしょう。。ちょっと変わってるのだ


なんとビックリ毎日更新 
今日もポチっと応援よろしくお願いします 
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

ブログ「タイ若!痛感物語」を最初から読む 
1話1分程度で読めますので是非とも m(_ _)m
FullSizeRender
【第1話】 俺